FC2ブログ

怖いYouTube

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments(-) | TrackBack(-) | スポンサー広告 [ --/--/-- ]

頭と臓物を抜き取った魚が元気よく脊髄反射して暴れます 

頭と臓物を抜き取った魚が元気よく脊髄反射して暴れます脳も臓物もない魚が元気よく動く姿をみて頭と骨のみで水槽で泳ぐ魚を思い出しました。新鮮な魚を美味しくちゃんと食べてくれるのか、ネタで魚をこんな姿にしたのかが個人的には気になってしまいました。



この記事のトラックバックURL

(TBは承認後に表示されます。言及リンクがないTBは受け付けない設定にしています)

うお、すげぇ
生命力すげぇ
さかなすげぇ
[ 2008/05/09 21:55 ] -[ 編集 ]
人間でもなります。
[ 2008/05/10 00:00 ] hxI9ARtw[ 編集 ]
撮影したやつわらってやがる。
[ 2008/05/10 00:26 ] -[ 編集 ]
何処かの料理屋でも魚の骨と頭だけ残して
水槽で泳がすなんてTVでやってたけども、
残酷すぎて見てられない。笑うなんてとてもとても・・・
[ 2008/05/10 00:30 ] QAt7aVcw[ 編集 ]
これも生命の神秘・・・魚よ・・・南無。
[ 2008/05/10 01:04 ] -[ 編集 ]
ここにコメントするのもあれだけど
復帰してたのね・・・
今から動画見ていきます
[ 2008/05/10 01:47 ] -[ 編集 ]
魚が身を取られても泳いでるやつ
あれは残酷ともいえるけど、それ以上に
内蔵を傷つけずに魚をさばけた職人の技がほめるポイント。
一種のパフォーマンスだしね。
[ 2008/05/10 01:58 ] -[ 編集 ]
すげえ…
[ 2008/05/10 03:58 ] -[ 編集 ]
良いなぁ・・・こんぐらい新鮮な魚食ってみたい
[ 2008/05/10 04:57 ] -[ 編集 ]
なんだか気持ち悪いですね・・・。
魚さんは遊び道具じゃないのに、なんだか実験台にされているような気がしてなりません。
可哀想に。。。
殺すなら一瞬で逝かせてあげないと。。。
[ 2008/05/10 10:26 ] -[ 編集 ]
この動画の魚はとっくに死んでるだろ
[ 2008/05/10 13:12 ] -[ 編集 ]
すでに逝ってるんですけどね
[ 2008/05/10 15:13 ] -[ 編集 ]
ビチビチ跳ねてるのに死んでいるのですか?!
まだ生きていて頑張っているのかと思った・・・。
[ 2008/05/10 15:23 ] -[ 編集 ]
フェイクです。
[ 2008/05/10 15:28 ] -[ 編集 ]
なんじゃこりゃ~!!!!
[ 2008/05/10 15:33 ] -[ 編集 ]
これの人間Verは怖いぜよw
てか内臓も取ってるんだし、調理しようとしてたんでわ?
[ 2008/05/10 16:24 ] -[ 編集 ]
魚にこんなことしておいて捕鯨反対というならはったおしたくなるな。
[ 2008/05/10 16:41 ] -[ 編集 ]
グロ動画より
こういう感じの動画の方が苦手だ;

死んだ魚で遊ばないで欲しいな・・
[ 2008/05/10 16:56 ] -[ 編集 ]
わらえない
[ 2008/05/10 17:57 ] -[ 編集 ]
私も魚が好きなので管理人さんとはうまい酒が飲めそうです
[ 2008/05/10 18:05 ] -[ 編集 ]
脳からの指令なしにうごくなんて、、、、
[ 2008/05/10 18:36 ] -[ 編集 ]
ど~なってるんだ?
[ 2008/05/10 18:45 ] 4ph23zis[ 編集 ]
途轍もない生命力に驚いたぜ・・・・・。心臓・脳 には終わってるのに頑張ったな!>>魚!だがもう↑息だろうW南無阿弥陀仏・・・。
あと・・・こういう場合は調理したらどうなんだ?
[ 2008/05/10 19:34 ] -[ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/10 19:35 ] [ 編集 ]
脊椎反射。
↑上のコメントミスった、スマン。
[ 2008/05/10 19:38 ] 3KrfhFaQ[ 編集 ]
笑っているのが気にはなりますが
それ以上に魚すげえと思いました。
魚をこういう風にするのも技術がいりますから
これやった人もすげえですね。
[ 2008/05/10 20:23 ] -[ 編集 ]
気味悪い。。
[ 2008/05/10 21:24 ] -[ 編集 ]
このビタビタ跳ねてる内に刺身にしてすぐに食べたら旨いかなぁ・・・
なんて思ったけどコメントの流れ見て笑った。
[ 2008/05/10 23:10 ] VSY0J1g6[ 編集 ]
可哀想って言うだけはタダだからな。言ったもん勝ちだよ。
[ 2008/05/11 02:22 ] hxI9ARtw[ 編集 ]
新鮮だからこそ、頭を切っても動くんだよ
釣ったばかりの魚調理したらほとんどがこんな感じじゃないかな
釣ってすぐ食べた方が美味しいに決まってる
だからこの動画で笑ってる人も別に実験とか遊びでやってる訳じゃないと思うヨ
この動画の魚見て可哀想ってのはズレてる
[ 2008/05/11 06:17 ] -[ 編集 ]
寿司屋で刺身頼んだ時
一緒に付いてくる魚の頭が動いたのには驚いた

空揚げ食べる時に、頭が無い鶏がビチビチ動くと食べる気なくすのに…
魚だと普通に食べれる! ふしぎ!
[ 2008/05/11 06:59 ] -[ 編集 ]
これってあれでしょ、トカゲのシッポを切り取った時と同じ
[ 2008/05/11 13:46 ] -[ 編集 ]
あとカエルの足のげんりとおなじ。
[ 2008/05/11 18:33 ] -[ 編集 ]
おいしけりゃいいよ
[ 2008/05/11 21:59 ] -[ 編集 ]
笑い声五月蝿くてよく分からなかったけど
魚が「私はシャオリーの使い手だ」って言ってなかった?
[ 2008/05/12 16:05 ] -[ 編集 ]
なぜか撮影者にいらつくwww
[ 2008/05/15 22:12 ] -[ 編集 ]
可哀想だコメントをしてる奴は料理をしないのかと・・・
[ 2008/05/16 16:43 ] -[ 編集 ]
子供のとき釣った魚にかかった針をひきぬいたら
同時に目玉も引っこ抜けた経験あるけどたいしたことない

これも同じだな
[ 2008/05/17 16:22 ] -[ 編集 ]
可愛そうとか思ってる人へ。
魚は痛覚ないから痛くない
[ 2008/05/17 16:50 ] -[ 編集 ]
痛覚無いから痛くないとか言う問題ではない。こんな事して笑える神経を疑う。
 
でも、こういう動画を見ている自分にも腹がたつ
[ 2008/05/17 21:28 ] 4uAMuIg6[ 編集 ]
>>あとカエルの足のげんりとおなじ

でも、電気通してないのに動くのが分からない・・・
[ 2008/05/18 11:27 ] mBclGc.E[ 編集 ]
面白いな

ってか、たかが魚でしょ?普通にみんな食ってるでしょ?
かわいそうとかきれいごと言ってんじゃねぇよ
[ 2008/05/21 19:48 ] 0iyVDi8M[ 編集 ]
ひどい・・・
可哀想、魚の気持ちを考えれないのかな?
俺ならこんな残酷な事をしないで調理済みの魚を食べる
この撮影者は良く笑えるな
[ 2008/05/21 23:18 ] -[ 編集 ]
可愛そうでは無いだろ
これが可愛そうならもっと可愛そうな事俺もしてるよ
どちみち死んでんだし良いだろ
[ 2008/05/25 12:34 ] -[ 編集 ]
↑これ以上可哀想ってどんなことだよ
[ 2008/05/26 00:49 ] -[ 編集 ]
色付きの文字↑↑くそったれなんじゃない?
[ 2008/05/27 17:07 ] -[ 編集 ]
この魚が凄いなら、トカゲの尻尾は究極で、
ミミズは正に神だな・・・
[ 2008/05/28 19:39 ] -[ 編集 ]
ちゃんと〆てから捌けよ、色々めんどくさいじゃないか
[ 2008/05/31 16:12 ] -[ 編集 ]
奥に水面が見えますね、台は雰囲気からして調理台でしょう
頭を落としてわたを抜いてあるので明らかに調理中です
漁師の人が魚を捌いてたら頭落としたのに動いたんで録画してみた
といった所ではないでしょうか
まぁ海の魚っぽいですしこの後おいしくいただかれたでしょう
[ 2008/06/02 13:02 ] HfMzn2gY[ 編集 ]
遊びにきました。
いつ見ても良いブログですよね。
やっぱブログって時間かかって更新とか面倒臭い時もあるけど楽しいですよね^^
私は楽しんでやってます。
もし、良かったら私のブログも見てくださいね。
また遊びにきますね。
ではでは今後とも宜しくお願いします。
[ 2008/06/09 01:25 ] -[ 編集 ]
魚の気持ちを考えろ(笑)
[ 2008/06/11 02:58 ] -[ 編集 ]
見れないんだけど・・・
[ 2009/11/09 17:05 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿













管理人にだけ表示を許可する

怖いYouTube


3/20に復帰。
不定期更新。コメント不可。

リンク整理中。
ホラー系、ショッキング系サイト大募集中。 自薦他薦は問いません

>>メールフォーム

他サイト新着記事

ブログ内検索
過去ログ
アクセスランキング