FC2ブログ

怖いYouTube

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments(-) | TrackBack(-) | スポンサー広告 [ --/--/-- ]

鉄塔の上から男が自殺をする瞬間を捕らえた映像 

鉄塔の上から男が自殺をする瞬間を捕らえた映像高い鉄塔の上で自殺を試みようとする男。撮影している方は飛び降りる瞬間をの映像。何を持っているのかがきになる部分。足を踏み外して落ちてしまったようにも見えるのですが真相はいかに。





この記事のトラックバックURL

(TBは承認後に表示されます。言及リンクがないTBは受け付けない設定にしています)

これは女性を人質に取った犯人が誤って塔の上から落ちてしまっていた映像ですね。
犯人は精神異常者だったかな?
[ 2008/04/03 19:41 ] aIcUnOeo[ 編集 ]
抱いてるの人形っぽくない?
[ 2008/04/03 20:08 ] -[ 編集 ]
確かに人形っぽい。
落ちる時とか黒い布と人形の頭?しか男以外に見当たらないしね。
[ 2008/04/03 20:29 ] -[ 編集 ]
人形でしょ。
落ちる速度的に考えて。
[ 2008/04/03 20:35 ] -[ 編集 ]
やっぱり一人では決心がつかなかったのだろうか・・・それにしても高いなぁ・・・
[ 2008/04/03 21:15 ] aIcUnOeo[ 編集 ]
てっぺんまで登るの怖くないか
風強そうだし
[ 2008/04/03 21:41 ] -[ 編集 ]
どうみても空気嫁です本当に(ry
[ 2008/04/03 22:02 ] -[ 編集 ]
何度見ても人形にしか見えない。
最後飛んでるしw
それにしても、いざ落ちると呆気無いな。
[ 2008/04/03 23:45 ] UKffNsuA[ 編集 ]
空気嫁にしか見えないw
[ 2008/04/04 01:45 ] -[ 編集 ]
地面にたたきつけられた後の死体の映像があればもっと恐怖心はあるんですがね・・・。
不謹慎な事言ってゴメン。
後人質が人形だったらなんなんだ?
犯人にもちゃんと意味があって人形を人質にとったんじゃないの?
まぁ人質が人形かどうか知りませんが。
[ 2008/04/04 09:45 ] -[ 編集 ]
随分高い鉄塔なのによく登れたなぁ・・・
あっぱれ!(´∀`)ノ
[ 2008/04/04 18:57 ] -[ 編集 ]
あひゃひゃ
[ 2008/04/04 19:43 ] -[ 編集 ]
人形じゃ人質にならないよな、って話。
[ 2008/04/04 22:29 ] -[ 編集 ]
マットみたいなやつの上に落ちている
ように見えるんだが・・・

[ 2008/04/05 10:35 ] -[ 編集 ]
本当に踏み外したように見えるな。
[ 2008/04/05 11:25 ] -[ 編集 ]
たっけぇぇぇぇぇ
カリン塔かよwwwよく登ったなwww
[ 2008/04/05 19:27 ] -[ 編集 ]
景色がよさそう。
[ 2008/04/05 23:54 ] wyffVNu2[ 編集 ]
踏み外したね、足。それで傾いて落っこちちゃった。
よって事故死か。。
[ 2008/04/06 17:21 ] il1EYvco[ 編集 ]
すげー高い・・・・。即死か。
[ 2008/04/07 14:53 ] -[ 編集 ]
バンジージャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンプ
[ 2008/04/07 23:44 ] -[ 編集 ]
空気嫁の意味分かってるのか
[ 2008/04/08 00:15 ] -[ 編集 ]
謎なのはあのダッチワイフみたいな人形と1分19秒辺りでその人形に対して握りこぶしで何かを訴えてるような仕草
[ 2008/04/19 23:02 ] -[ 編集 ]
なんか股関節がこう風で・・・・っていうか棒が折れて落ちた見たいな感じw
[ 2008/04/26 11:23 ] -[ 編集 ]
落ちてるときにタワーの鉄にあたったら痛いよね・・・・・・・・・・・・・・・
[ 2008/04/26 11:26 ] -[ 編集 ]
よっぽど高い所が好きらしい。
避雷針のような物の上までよじ登ろうとして棒が折れてしまい
THE END あんだけ高けりゃ走馬灯もかなりのものでは?
[ 2008/05/14 20:38 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿













管理人にだけ表示を許可する

怖いYouTube


3/20に復帰。
不定期更新。コメント不可。

リンク整理中。
ホラー系、ショッキング系サイト大募集中。 自薦他薦は問いません

>>メールフォーム

他サイト新着記事

ブログ内検索
過去ログ
アクセスランキング